ハーベスト医療福祉専門学校

OPEN
CAMPUS

卒業生の声

リトミック保育学科

リトミック保育学科 卒業生インタビュー

自分自身を磨ける保育士の仕事に
大きなやりがいを感じています。

小坂 優歩 さん

保育士 小坂 優歩 さん

  • リトミック保育学科 2014年3月卒業
  • 認定こども園正蓮寺保育園勤務

心理学など現場で役立つ知識を学べました。

ハーベストではリトミックやピアノなど保育士として、すぐに役立つ知識やスキルを身に付ける事ができました。その中でも特に学んでおいて良かったと感じたのは心理学。保育園にはいろんな個性を持った子どもたちがいます。一人ひとり「うれしい」「くやしい」といった感情表現も違います。ハーベストで学んだ事を思い出しながら、どんな言葉がけをしたら伝わりやすいのかを考え、一人ひとりに合ったコミュニケーションを心掛けています。

保育士は自分自身を磨ける仕事。

音楽の発表会に向けて子どもたちと一緒に一生懸命に準備に取り組み、子どもたちが素晴らしい演奏をする姿を見た時には感動しました。あるお母様が「子どもたちを成長させてくれてありがとう」と泣きながらおっしゃってくださって、さらに嬉しさがこみあげてきた事を覚えています。保育は簡単ではありませんが、人との繋がりを感じられ、さまざまな価値観に触れて自分を磨ける仕事だと思います。私も先輩の先生方から学びながら、さらなるレベルアップを目指したいです。