ハーベスト医療福祉専門学校

OPEN
CAMPUS

ごあいさつ

学園長・校長 杉本健三

人としての内面を磨く教育

ハーベスト医療福祉専門学校は、学校法人摺河学園が89年以上にわたって運営してきた兵庫県播磨高等学校の姉妹校です。同高等学校が、創立以来展開してきた人間としての内面を磨く「心の教育」と、社会に出て役立つ「実学教育」を発展させながら、地域社会と時代が求めるニーズに、柔軟かつ的確に応えていきます。

心の教育を深化させていきます

医療・福祉・保育の仕事は、人と向き合い、命と向き合う仕事です。すべてに「心」を持ち、「心」で対応できる。そうした魅力を持つ人間を育てていくことに、本校は徹底してこだわっていきます。

理事長 摺河祐彦

何事にも、心をこめて取り組むことのできる人間に。

姉妹校・兵庫県播磨高等学校では、教員と生徒、生徒と生徒とが、温かいつながりを持つ人間関係を築いていることをとても嬉しく存じております。医療・福祉・保育の分野はいずれも、これからの時代においてその質が問われていくでしょう。
本校でも、人と人との温かいつながりを大切にし、何事にも心をこめて取り組むことのできる人間を育んでいきたいと考えております。